--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-11

わが師を尊んで

わが師の美輪様がブログ終了してしまった。悲しい話だがリア充では仕方ない。
というわけで今回は美輪様の意志を継ぐ決意として美輪様がブログで公開した初恋の人からの手紙を私もやってみた。ではどうぞ。

洋梨、ひさしぶり。
もうミニスカートを見ると「けしからん」と言うクセは治りましたか?毎日のように怒っていた洋梨をなつかしく思います。

洋梨に私が「何かドキドキしないのよね。最初からだけど」と冷たく言ってお別れすることになったあの日から、もう8年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

今振り返って考えてみると、あのころの私って洋梨に迷惑かけてばかりでしたよね。でも、いつもツンツンしてる私に洋梨は「おまえの純粋さは分かっているから」なんて言ってくれて、少し引いたけど、なんだか心温まったのを覚えています。当時クラスメイトと浮気していた私はフクザツな気持ちではあったけれど、そんな風に言ってくれる人はいなかったから。

あのとき洋梨にとって初恋の相手が私かな?私にとっては8人目の彼氏だったかと思います。あ、そうそう、洋梨は最初からキスが濃厚で少し気持ち悪かったなぁ(苦笑)。でも何かの雑誌で読んでキスの練習してきたって言うから、黙っているしかなかったんですけどね、私。

洋梨は付き合った当初から思いやりに溢れていて、「一生おれについてきてもいいよ。女はおまえ一人でいいから」と言ってくれましたね。何様かと思いましたが、すごく嬉しくもありました。その後、結局何人にそのセリフを言ったんですか?それからのこと知りたいです。

総括するなら、洋梨と付き合えたことは、とても感謝しています。特に洋梨との恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私は洋梨が大好きでした。これからも洋梨らしさを大切に、あと当時本気でやっていたパントマイムの練習は続けて(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 洋梨が誕生日にくれた日本人形、だいぶ髪が伸びました



この後の診断結果見てくそ当てはまってて吹いたwwwwwwww
美輪さんの志はおれが受け継ぐよ。安らかに眠ってくれ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

あたしまだ生きてるわよ・・・
洋梨は最初からキスが濃厚で少し気持ち悪かったなぁ(苦笑)。←さすがです!

No title

ブログ復活宣言から早やくも、洋梨のブログ無期限活動停止が決まった

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。